吃音はうつるのか?

吃音がうつると考える人がいます。

 

これは事実と言えば事実と言えるでしょう。

 

吃音者の真似をしていたら、自分が吃音者になってしまったと言う話もある位です。

 

これは、実際にあり得る話となります。

 

 

この状態が「吃音がうつる」と言えるでしょう。

 

 

しかし、うつらない人もいるわけです。

 

吃音がうつる人とうつらない人の違いはどこにあるのでしょうか?

 

 

結局は吃音になりやすい性質があるかどうかで決まる

 

吃音がうつるか、うつらないかですが、その本人が吃音になりやすい性質を持っているかが問題があるのです。

 

吃音になりやすい性質が無い人であれば、どんなに吃音者の真似をしても吃音にはなりません。

 

しかし、吃音になる性質がある人で、真似しているうちに学習をしていき吃音者になってしまうのです。

 

これを考えると、吃音者の真似をすることでの、メリットは何もありません。

 

吃音者を馬鹿にして真似をしていたら、自分がなる可能性も否定できないわけです。

 

吃音者の真似をすることは、デメリットしかないでしょう。

 

 

あと、吃音がうつる状態で言うと、「吃音者を見ているうちに、ああなったらどうしよう・・」とか、「自分も声が出なくなってしまったらどうしよう・・・」と考えることで発吃することもあります。

 

しかし、声が出ないという感覚が無い人であれば、そんな感情を抱くこともなく吃音者になることはありません。

 

 

真似しているうちに、うつることもあるので気を付けてくださいね。

 

あと、吃音の方でも、私と話をすると吃音がうつるから人と話をしないとか思わないで欲しいです。

 

尚、私が見つけた吃音克服法を紹介します。

 

運悪く?うつってしまった人や、中々声が出なくて困っている人も実践してみてください。

 

 




吃音を克服したい。

言葉が出ないと言う悩みから解放されたい

吃音を克服して充実した毎日を送りたい

そのような方はこちらをお勧めします

当サイトお勧めの吃音克服方法です

当サイトお勧めのの吃音克服法はこちらから

↑当サイト限定特典と全額返金保証が付いてくるリンクになっています。