吃音と薬物治療について

吃音を薬物治療で治したいと考える人もいます。

 

私は薬で治るのであれば治してもらいたいと考えたこともありますし、手術で治るなら手術で治したいと思ったこともあるほどです。

 

 

しかし、薬で治すことは出来ませんでした。

 

もちろん、吃音を治す手術は現代にあるわけもなく、途方にくれました・・・。

 

 

今回は、吃音を薬で治すことについて考えてみたいと思います。

 

吃音は薬で治すことは出来るのでしょうか?

 

 

最初に言いましたが、私の場合は吃音を薬物治療で治すことはどうしても出来なかったんです。

 

薬を飲んだ期間は1年位でした。

 

 

新聞だかであがり症などの緊張が薬物治療が効果的だと言う記事を見たのがきっかけだったんです。

 

薬物治療と言うのは、その名の通り薬を飲んで症状を改善するための方法となります。

 

 

新聞を持って精神科に行って聞きました。

 

他の記事で精神科に行ったことはお話ししましたが、薬を飲んでみたくて通ったわけです。

 

 

先生に事情を説明して薬を処方してもらいました。

 

というか、新聞をなぜか出さなくて(声が出そうな気がしたため)、薬物で治るのか?聞いてみたら、治るような治らないような感じだったのが印象的でしたね。

 

 

最終的に、症状を緩和する薬を出してくれました。

 

 

どのような薬かと言うと、精神を鈍くさせてストレスなどをなだらかにする薬でした。

 

これが効果が無いと、薬を強くしてくれたり、別のタイプの薬に変えてくれたりするのです。

 

 

しかし、薬をちゃんと飲んでいても、いつになっても吃音が良くなる兆しは一向に見えません。

 

何となく、私の頭の中で「吃音は薬では治らない」と言うのが頭にあり、それが現実になった感じでした。

 

 

1年ほど、経過しても効果なしなので、そこで精神科に行くのもやめて薬物治療も終了になったわけです。

 

 

薬を飲むことで、吃音が治るのは少ないと言われています。

 

ただし、症状が和らいだ人はいるようなので、体質によるのかも知れません。

 

 

吃音って、すごく心の深い部分と結びついていて、薬を飲んだから治るなんてものではないようですね。

 

 

今、思うと1年間吃音を治す方向性が間違っていたことがよく分かります。

 

 

薬物治療を開始する前に、私の吃音克服法をやってみてください。

 

尚、薬物治療をやりながらでも、出来るかと思いますので、是非ともトライしてみてくださいね。

 




吃音を克服したい。

言葉が出ないと言う悩みから解放されたい

吃音を克服して充実した毎日を送りたい

そのような方はこちらをお勧めします

当サイトお勧めの吃音克服方法です

当サイトお勧めのの吃音克服法はこちらから

↑当サイト限定特典と全額返金保証が付いてくるリンクになっています。