吃音とタバコの関係を紹介します。

吃音とタバコの関係を紹介します。

 

信じられない話かも知れませんが、タバコが吃音によいと信じられてきた時代もあったようです。

 

大ヒット映画になった「英国王のスピーチ」という吃音に苦しむ英国王ジョージ6世を描いた作品がありました。

 

そこで、ジョージ6世が登場するわけですが、医者にタバコを勧められてかなりヘビースモーカーになっていたのが印象的でした。

 

それでもジョージ6世はタバコで吃音は克服出来ませんでしたね

 

 

ジョージ6世の話は別として、タバコと吃音の関係はあまりないと思われます。

 

タバコを吸えば吃音が治るわけでもないです。

 

 

しかし、人によっては喉を刺激することでよくなると考える人もいます。

 

現状ではタバコを吸うようにして吃音を克服した人も聞いたことがないので、効果はないと言えるでしょう。

 

 

むしろ、タバコと言うのは依存度が高く、ストレスが減るとも言われていますが、実際にはストレスが溜まるようなのでやめた方がよいでしょう。

 

多くの方が、タバコは健康に悪い事が分かっていながらも吸っています。

 

そのことからも、タバコは吸わない方が健康に良いと分かっている人も多いでしょう。

 

 

昔であればタバコが一種のステータスになっていた時代もあるようですが、現在の社会では「百害あって一利なし」という状態です。

 

それを考えれば、吃音が治ると考えるのではなく、我慢するようにした方が吃音克服にも役に立つはずです。

 

 

タバコを吃音は無関係なので、吸っている場合は健康にも悪いので禁煙をするようにしましょう。

 

無理に吸っても吃音が悪化する可能性こそあれ、治る可能性はないと言えます。

 




吃音を克服したい。

言葉が出ないと言う悩みから解放されたい

吃音を克服して充実した毎日を送りたい

そのような方はこちらをお勧めします

当サイトお勧めの吃音克服方法です

当サイトお勧めのの吃音克服法はこちらから

↑当サイト限定特典と全額返金保証が付いてくるリンクになっています。