フルーエントスピーカーは効果なしなのか?

私がフルーエントスピーカーの効果を疑う理由

 

私はフルーエントスピーカーには根本的な吃音克服効果はないと思っています。

 

何故かというと、販売ページを見ていて疑問を感じたからです

 

下記の図を見てください。

 

フルーエントスピーカーの販売ページからコピーしたものです。

 

 

この表現を見る限り、何となく吃音症ではなく、上がり症対策の様な気がしないでしょうか?

 

確かに、この「すぐに他の言葉に言い換えてしまう」は吃音者独特の表現でよいかと思います。

 

しかし、「何を話していいか分からなくなる」などは典型的な上がり症の症状のはずです。

 

 

吃音の場合は、話す言葉を分かっていても声が出なくなってしまうのが普通ではないでしょうか?

 

他にも、すぐに電話に出られないとかも、声が出る自信がないから電話に出られないのではないかと思います。

 

 

フルーエントスピーカーのこういった説明の中で、「声が出ずに苦しんでいる」とか「頭の中でイメージした言葉が出てこない」などの表現があれば吃音者対策の物だと分かります。

 

しかし、そのような表現が無いので、本当に吃音者のために造られているのか?という疑問が湧いてくるわけです。

 

 

吃音と言うのはうまく喋れるか心配なわけではなく、声が出るのか心配な症状を指します。

 

吃音の悩みは難発性の吃音にあるはずなのです。

 

それを先ほどの説明だと、上手く喋れるか心配する人のための装置のように感じられてしまいます。

 

 

実際に、フルーエントスピーカーの口コミを見てもすべての方が良くなったわけではない事がわかるはずです。

 

フルーエントスピーカーの説明を見た時に、開発者が本当に吃音のことを分かっているのか心配になりました。

 

 

しかし、実際に治った人もいるようです。

 

これについても理由は大体分かっています。

 

 

フルーエントスピーカーで吃音が治る人

 

フルーエントスピーカーで吃音が治る人も事実いるようです。

 

原因なのですが、吃音って気にすれば気にするほど言葉が出なくなる症状です

 

当サイトでは何度も言いましたが、独り言をつぶやく時は絶対に吃音が出ません。

 

これと同じように、偶然にもフルーエントスピーカーを装着した安心感から吃音が治る事があるようです。

 

吃音って、みんなで復唱する時は、絶対に吃音が出ない事はないと思います。

 

1人で「おはようございます」と言わなければいけない時は声が出なくなっても、

 

みんなで合わせて「おはようございます」をいう時は声が必ず出るはずです。

 

これと同じ状態が、フルーエントスピーカーを装着することで起こる場合があります

 

そうした場合は、吃音を克服したことになるわけです。

 

ただし、長続きするかは別問題とも言えます。

 

ここが問題点のはずです。

 

 

 

フルーエントスピーカーを買った方がよいのか?

 

私が思うにフルーエントスピーカーは絶対勝った方がいいとは言えないと思います。

 

まず、9万位するので価格的に高すぎると思うわけです。

 

あと、吃音って心の問題が大きいので、そこを改善出来れば治ることになります。

 

私は買おうとは思いませんでした。

 

ちなみに、私が勧めているのは下記の商材ですね

 

こちらが本当に吃音を治すものと言えます。

 

こちらの販売ページの方が吃音の症状の本質をついていて気持ちが分かるのではないかと思いました。

 

販売ページだけでも読んでみてくださいね。

 




吃音を克服したい。

言葉が出ないと言う悩みから解放されたい

吃音を克服して充実した毎日を送りたい

そのような方はこちらをお勧めします

当サイトお勧めの吃音克服方法です

当サイトお勧めのの吃音克服法はこちらから

↑当サイト限定特典と全額返金保証が付いてくるリンクになっています。